しんそくシングルバトル使用個体滅びラプラス【最終1724】

〔はじめに〕
インターネット大会「しんそくシングルバトル」に参加しました。結果は最終1724とあまり奮いませんでしたが、1854を取っていた方が「参加した人は全員記事書きましょう」と仰っていたので書くことにしました。

しんそくシングルバトルとは?〕
「そもそもこのしんそくシングルバトルってなんだ?」となっている方の為に、一応ざっくりと書いておきます。このルールで普段のバトルと違うことは、
1.見せ合いがない
2.選出可能なポケモンが1匹のみ
3.過去作技が使用可能
4.ダイマ禁止
5.技選択時間が10秒
大きく違うのはこの5つで、禁止伝説は禁止、パーティで持ち物被りはダメ、のようにあとは普通のシングルバトルです。

〔環境予想〕
まず、普段はポケモン6匹と24個の技(6匹×4個)で全ポケモンをメタって戦っている訳ですが、これを1/6でやらなければいけなくなるので、環境予想能力がモノを言うということは明らかでした。そこで流行りそうなのを挙げるという作業から入っていきました。下にいくつか系統立ててまとめます。

①超高火力組
ex)ヒヒダルマ,カセキメラ,アイアント,トゲキッス,
文字通り超高火力でぶん殴ってくるやつです。キッスのエアスラはこっちが確実に怯んで2回殴られるので威力が2倍なので超高火力です。

②搦手→高火力組
ex)ミミッキュ,パルシェン,ニンフィア
剣舞、殻やぶ、欠伸で無理矢理有理な状態にしてぶん殴ってくるやつです。

③範囲組
ex)オノノクス,ドリュウズ,ドラパルト,ギルガルド
広い技範囲と中々に高い火力、優秀な耐性を生かして戦ってくるやつです。

④耐久組
ex)エルフーン,クレベース,サニーゴ,ナットレイ
耐えながら削って倒してくるやつです。嵌め要素も若干ある印象。

⑤滅び組
ex)ラプラス,オシャマリ
そのまま。滅びの歌打って気合で3ターン稼いで勝つやつです。

とりあえずこんな感じじゃないかな?と思いました。そして、これらに対する解答があるか否かを確認しながら使用する個体を考えました。

〔使用個体〕

ラプラス@オボンの実
調整: HBぶっぱ残りS※S個体値V
性格: B↑C↓
特性: 貯水
技構成: 滅びの歌,守る,ダイビング,地割れ
まず最初に考えたのが、「普段じゃ絶対に使えない型で戦いたい‼︎」ということでした。そこで、滅びラプラスというポケモンに行き着きました。上でつらつらと流行りそうなのを考えましたが普段通りじゃない型といったら意外にもこれくらいしかないんですよね。
技構成はラプラスの採用を決めた時点で"滅び"と時間稼ぎ用の"守る"、ワンチャンを作る"一撃技"の3つは確定していて、最後の枠に滅び打ったターンの次のターンに守る読みで積み技連打されて負けるのが癪に触りそうだったので"ダイビング"を採用しました。一撃必殺には、上の予想では浮いてるポケモンがキッスおらず、そのキッスには3連怯み以外滅びで勝ちなので地割れを採用しました。
努力値は物理型のポケモンが多そうだと思ったのと、特殊で多そうなキッスはD無振りでもなんとかなりそうだったのと、調整考える時間なかったのとでHBに振り切りました。S個体値がVで、4振りまでしたのは、最遅にする場合は鈍いを採用しますが、鈍いが活きる対面(上記ではニンフ、ガルド、クレベースサニーゴ)はそもそも鈍いを打つ余裕がない場合があります(ニンフ、ガルド)。もちろん、クレベースサニーゴには活きますが、前者2匹の方が個体数を伸ばしそうだったのと、予想外のポケモンにワンチャンを持てる一撃技の方が結果的に勝率を稼げると考え、一撃技を採用することにしました。鈍いが入れられないならSを落とす必要もないので同速意識で余りをSに振って努力値は落ち着きました。 
持ち物は、型の都合上どうしても2発攻撃をくらってしまう(地割れを一回で当てる場合を除く)ので確定数をずらせるオボンの実にしました。最安定択ではありましたが地割れの試行回数を稼ぐのにも貢献してくれたので間違いなく正解でしたね。

〔立ち回り〕
vs61族以上
滅び→ダイビング→守る
2ターン目で守る読みで積んでくるかもしれないのでこの立ち回りを心がけてました。
vs60族以下
地割れ連打
vs滅びの歌い手
初手ダイビングで自分の歌に勝手に酔いしれていただく
vsクレベース
初手降参

〔相性〕
ほぼ勝ち
→ウオノラゴン,オノノクス,トゲキッス,ミミッキュ,パルシェン,ドラパルト,ドリュウズ,アーマーガア,オシャマリ,その他耐久ポケ全般
五分(地割れ運ゲ)
ニンフィア,ギルガルド,ラプラス
ほぼ負け
ヒヒダルマ,ルカリオ
無理
クレベース

〔マッチング〕
しっかり数えてないので覚えてる限りで書きます
6回ギルガルド
4回ニンフィア
3回エースバーン、リザードンオノノクス
2回ドラパルト、アーマーガア、ウオノラゴン、ルカリオミミッキュトゲキッスヒヒダルマ
1回ラプラスオシャマリナットレイナマコブシ、ヌオー、トゲデマルクレベースキリキザンニダンギルゴルーグ

〔結果、感想〕
2日目終了時1560でそこまでの勝率は酷くて数えていませんが、3日目は地割れ当てまくって13-2でした。ニンフィアギルガルドが思ったより多くて困りました。とりあえず地割れ打ちまくって5回くらい当てました。S4振りやオボンで試行回数稼げるので確率通りっちゃ通りです。あと、エースバーンもそこそこいました。3回当たりましたが全部勝ちました。ありがたかったです。あと他にありがたかったのはクレベースを一回しか出されなかったことですかね。tnが「はと。」なので飛行タイプ使ってる読みとかされると厄介だなとか考えてたのでよかったです。逆に嬉しくなかったのはオノノクスがそんなにいなかったことですね。1日2回ずつくらいで合計6回くらいは当たれるかなと思ってたのですが3回しか当たりませんでした。当たったのは全部勝ちました。何故か皆さんインファを打ってくれます。他にも、剣舞ウドハン珠ミミッキュにボコボコにされたり地割れラプラスミラーで運ゲーしたりと普段だと絶対できないような対戦ができてたのしかったです。この大会については2日前にアシキさんの動画を見るまで余り真面目にやる気がなかったので考察期間が殆どないのが唯一心残りですね。もっとしっかりやったら18までいけたかもしれないので、次のネット大会は準備をしっかりして臨みたいです。

↓証拠画像